三国志覇道

タケの三国志覇道【UR関銀屏とUR徐晃とSSR満寵】

こんにちは〜新武将が発表されました!関銀屏がついにUR登場!そして徐晃も!人気のSSRがバージョンアップとなりました!

軽く能力見ましたが、なかなかよい性能してますね〜。関銀屏は馬超の副将候補になりそうですが、龐徳と劉備どうするの問題が…

徐晃は魏系の脳筋と相性が良さそうなので、非常に使い勝手が良さそう!しかも超強力戦法で実際に使ったとき、どこまでダメが伸びるのか!

満寵はデバッファーなのに連鎖順「遅い」…そしてデバフ効果量が25%…デバフの種類は多いけど…うぅーん。。

といったところでしょうか。まぁ性能を詳しく見ていきましょう!

三国志覇道【UR関銀屏】

UR関銀屏 性能

  • 騎兵科、発動間隔「20秒」、連鎖順「早い」
  • 戦法『溌刺龍騰』…自身1部隊に10%の練心を付与(15秒)さらに、会心発生を25%、攻撃、会心威力を50%上昇(10秒)。自部隊の主将とこの武将が好相性の際、会心発生、攻撃、会心威力の上昇効果が2倍になる。※練心…一定時間ごとに、会心威力が上昇する。
  • 技能「澄心」…会心攻撃でダメージを与えた際、50%の確率で自身1部隊に既に発生している強化効果のうち、ランダムに1つの効果時間を4秒延長する(1度の通常攻撃につき1回まで発生)※Lv2…70%
  • 技能「豪傑」「繚乱」←いいの持ってますね!

まず、発動間隔「20秒」は破格といえます。主将でも、副将でも使いやすい。連鎖順は会心武将なので早い遅いは関係ありません。

戦法は実質(組ませるのは好相性主将になるので)会心発生+50%、攻撃上昇+100%、会心威力+100%の縦バフ。10秒ですけど強力です。

ここが編成で迷うところになりますね〜。馬超の副将とするなら、龐徳、劉備、関銀屏のウチ、誰を使うのか?3連鎖した場合の各効果量はどうなるのかみてみます。

  1. 副将:龐徳+劉備→攻撃速度+150%、会心発生125%、攻撃+250%、会心威力+100%
  2. 副将:龐徳+関銀屏→攻撃速度+50%、会心発生100%、攻撃+300%、会心威力+200%
  3. 副将:関銀屏+劉備→攻撃速度+150%、会心発生175%、攻撃+150%、会心威力+200%

悩ましいですね(^_^;)。。ただ、会心威力上昇バフ持ってる武将は少ないので、2と3の編成にして、他部隊の横バフを考えて編成するといいかもしれません。

そして「練心」。黄忠の「高揚」の会心威力バージョンですね。

黄忠の使われなさっぷりを見ると、効果量が一定時間で累積ってやはり使いにくいのかなという印象。これがループできるとすごいんですが…

ループするには多分…関銀屏主将にして、方天画戟持たせて、敏活Ⅲ以上にして、「澄心」で練心を効果延長させる。というコストも運も必要になり、実用的ではなさそうに思います。

少し、会心威力がアップしてラッキー程度に思っておけばと思います。

技能「澄心」はなかなか優れものですね!やはり、馬超部隊の弱点はバフの効果時間が10秒と短いってところですから、4秒長くなればより敵を撃破できると思います。

関銀屏!彼女のおかげで、いろいろ編成の幅が広がりそうですね〜駒としてぜひ持っておきたい武将です。

UR関銀屏 使用感

とりあえず関銀屏取れたので、その使用感をお伝えします。

主将:UR馬超→副将:UR龐徳(烏桓金帽子)+UR関銀屏(貂蝉衣)→補佐:UR張角(孫権赤ハッピ)+UR趙雲(★完凸で「掃討」あり)

思った以上に会心ダメージが出ます。筆者の編成では、劉備副将と比べダメは1.5倍くらいアップ。もちろん、なぐる回数は減ってますが…

劉備と比べて総ダメ数はあまり変わらないのかもしれませんが、一気に叩いて敵部隊を戦法発動前に壊滅させた方がいいですからね〜関銀屏の方がいいかもしれません。

ただ、★1なのでステが…(合わせて張角補佐にしたこともあり…)特に部隊防御は名宝かさ増しケアが必要です。

あとは、名宝で攻撃速度上昇をサポートすると敵をなぐる回数増えるので、案外、劉備の攻撃速度上昇バフなくても何とかなってます。

  • 馬超主将に張遼兜「掃討」Lv+1。(部隊防御ステが低すぎて筆者は虎マント着せてます)
  • 龐徳に烏桓金帽子「掃討」 Lv+1。
  • 関銀屏に貂蝉衣(★ゼロ)で攻撃速度上昇+15%。
  • 張角に孫権赤ハッピ(★ゼロ)で攻撃速度上昇+10%&50%の確率で+40%。

孫権赤ハッピ完全発動すれば名宝だけで攻撃速度上昇+65%。「掃討Ⅲ」で+12%。合計+77%!これだけ上がれば、劉備外しても使えます。

UR関銀屏 おすすめ編成

生放送のおすすめ関銀屏主将編成。誰か天才が関銀屏主将のすんごい使い方を発明しそうですね〜
  1. 主将:UR馬超→副将:UR関銀屏+UR龐徳→補佐:UR張角+UR趙雲
  2. 主将:UR馬超→副将:UR関銀屏+UR劉備→補佐:UR張角+UR趙雲

筆者としては1の編成がよいと思います。方天画戟装備で6方向攻撃!(維持!)。不足する攻撃速度バフは、劉備、孫尚香、太史慈などわりとバッファーいますし。

攻城戦や強い人を攻める際、荀彧対策として、UR張角の補佐は必須になりそうですね。駐屯防衛のときは必要なさそうですが…攻めで荀彧使ってる人はまだ見かけないので。

三国志覇道【UR徐晃】

UR徐晃 性能

  • 歩兵科、効果系統「物理」、発動間隔「25秒」、発動順「遅い」
  • 戦法『長躯直入』…自身を含む味方3部隊の攻撃、防御を100%上昇(15秒)。対象を含む敵3部隊の強化効果を1つ打ち消し、防御を50%低下(10秒)。自身に付与されている能力強化の効果量を2倍にした状態で、対象を含む敵3部隊に300%の攻撃。
  • 技能「歴戦」兵科が有利な敵部隊に対する与ダメージ+5%、被ダメージ-5%※Lv2…+7%、-7%。
  • 技能「猛追」…弱化効果が付与されている敵部隊に対する通常攻撃・戦法による与ダメージ+10%。※Lv2…+15%
  • 技能「投合」

はい、間違いなく強いでしょう!この戦法のイカつさで発動間隔「25秒」!30秒でもよかったんじゃないのか!

連鎖順「遅い」なのでフィニッシャーとしてバフが乗り切った状態で戦法を放てます。

味方3部隊に攻撃、防御+100%の横バフ。主将候補で防御の横バフ持ちはいませんからかなり貴重です。もちろん攻撃+100%横バフも数えるほどしかいません。

そしてデバフも強力で、強化解除+防御-50%を敵3部隊へ。防御-50%って計算上は2倍ダメ入るってことですから強力です。

さらに自部隊の強化効果量を200%にして300%攻撃を3方向!これは主将関羽の600%攻撃と同じ程度ということ。効果量2倍を鮑三娘も持っててダメ出ますからね。

技能「猛追」も優秀。徐晃戦法にデバフがあるので、ほぼ確定で与ダメ+10%です。

防御-50%デバフも入れたら、天賦1200の関羽を超えてきますね。なんたるインフレ!かなりの大ダメ与える要素が満載です。

対物特攻がないのが弱点といえるかもしれませんが、差し引きしても破格の強さと思われます。★7で投合も開眼っぽいですしね。

UR徐晃 おすすめ編成

  1. 主将:UR徐晃→副将:UR張郃+UR夏侯惇
  2. 主将:UR徐晃→副将:UR張郃+UR張遼

1が対物編成で2が駐屯防衛編成です。徐晃の★が低い場合は、徐晃を副将にしてもよいですね。主将は夏侯惇、張遼に。

あとはUR龐徳のような強力な攻撃上昇バフ持ちを副将配置してもよいと思います。

こちらも関銀屏と同じで編成の幅が広いですね。

三国志覇道【SSR満寵】

司馬懿〜軍師連盟〜では、曹操がすぐ「大理寺(刑務所)へ送れ!」って言う(何回もあるその場面)、そこでいつも出てくるのが大理寺勤務のこの満寵。

結構有能で、人情の機微もわかる重要登場人物なんですが…覇道では…

前述しましたが、バフの種類が多いのはいいんですが、効果量が-25%という低さと、連鎖順「遅い」なのでね。。

なかなか、使い道がないですね。防火もあまり使うときないですし。。

三国志覇道【UR関銀屏、UR徐晃〜まとめ】

徐晃は攻守で使える主将候補!長期で使える武将ですね!

技能「歴戦」…兵科が有利な…とあり、兵科有利化バフ持ちは〜曹操?!次のUR曹操の伏線ですか?運営の方。。

関銀屏は、最近対策されてきた馬超を強化できそうな性能です!彼女も使いやすい武将と言えると思います。

二人ともSSRから人気の武将ですからね!性能もよいし、貯めてる超求賢を放出する人続出の予感がします!

-三国志覇道

© 2022 タケの三国志覇道生活