三国志覇道 編成

タケの三国志覇道 編成【騎馬単対物〜無課金バージョン6部隊〜】

こんにちは!読者の方からリクエストがありましたので、騎馬単編成をトライしてみました。

無課金なのに6部隊って…今はできませんが、他鯖サブ垢VIP集めで6部隊した方向け。5部隊は次にアップします。

騎馬単とは…全部隊を騎兵科主将で揃え、騎兵陣で高速機動が特徴の編成。

というところでしょうか?いいネーミングですね。誰がつけたんでしょうか?w

機動が早いと非常に有利になります。特に攻城戦!強豪軍団は機動上げるため、機動アップの利権のある主要都市を優先的に取っていきます。それくらい重要。

ただ、騎馬単は使える騎兵科武将が限られますし、部隊防御が低く、知力系騎兵科武将がほとんどいないことから知力も低くなりがち…

駐屯殲滅での騎馬単は、筆者の武将値では、すぐに壊滅して、実際の運用はムリでした。ただ、無人対物なら使えます。

今回、交流解放済みURとSSR武将のみで編成を考えてみました。ご覧ください。

三国志覇道 編成【無人対物騎馬単〜6部隊〜】

この編成は、劉備部隊にバフを集める会心対物編成です。最大で8000ダメの7連撃で、飛ばし速度は45〜60秒くらいですね。育ってない武将多く、装備も全く着けてないので、もう少しダメ出ると思いますが。

やはり、基本、攻撃上昇と対物特効上昇バフが副将連鎖頼みなので、安定はしないようです。

紹介する部隊は、射程順に並べています。

①SSR夏侯惇部隊〜SSRも優秀だ夏侯惇〜

主将:SSR夏侯惇①→副将:曹操②+羊祜③→補佐(ステアップメインで適切に)→騎兵陣→射程1

SSR夏侯惇は騎兵科で対物特効を持っている数少ない武将。主将なので100%近く確実に劉備部隊へ対物特効バフを届けます。

…が、もし、UR夏侯惇がいるならステが高くなって壊滅しにくくなるので、UR使った方がいいと思います。その場合の編成は、

  • 主将:曹操①→副将:羊祜②+UR夏侯惇③
  • 主将:夏侯覇①→副将:羊祜②+UR夏侯惇③

夏侯覇は攻撃上昇横バフが優秀です。曹操は攻撃速度上昇もいいんですが、兵科有利化横バフが与ダメアップに貢献します。

副将は曹操と羊祜。曹操は攻撃速度上昇と兵科有利化バフ、羊祜は不足しがちな対物特効上昇に期待です。

補佐はステアップメインです。その人なりに適切に配置でオーケーです。

②馬騰部隊〜超優秀な横バフ部隊!〜

主将:馬騰①→副将:黄月英②+姜維③→補佐(ステアップメインで適切に)→騎兵陣→射程1

馬騰の横バフは、攻撃・防御上昇+50%で騎兵科が受け手ならさらに倍の100%になるという破格性能。ステも高く、技能「威風」「連帯」持ちと優秀です。

副将は黄月英と姜維。黄月英は対物特効+100%の横バフと相変わらず破格の性能。姜維は攻撃・知力上昇+100%。ここでは攻撃上昇に期待です。

補佐は夏侯惇部隊と同様にステアップを主軸に適切に配置しています。

③劉備部隊〜バフ全集中メインアタッカー〜

主将:UR劉備①→副将:UR龐徳②+SSR関銀屏③→補佐:UR孫策+SSR徐晃→騎兵陣→射程1.5(遠射鞍)

全部隊のバフが集中するように射程調整してますので、劉備部隊がメインアタッカーとなります。

劉備は会心発生・攻撃上昇・攻撃速度上昇の横バフ持ってます。自身の攻撃プラス味方も会心攻撃を促すので破格の性能です。方天画戟があればなお良しですね!

もし、UR馬超がいるなら馬超を主将に据えて、劉備は副将にするか、馬騰主将と交代してもよいですね!馬超は範囲攻撃できるので、敵が遅れて駐屯してきてもある程度さばけます。

  • 主将:UR馬超③→副将:UR龐徳①+UR劉備②→補佐:(「豪傑」など会心威力上昇技能の武将が最適)

副将はUR龐徳とSSR関銀屏。龐徳の攻撃上昇+200%と通常攻撃部隊数+2は強力です。方天画戟があれば、UR馬超がいなくても最大5方向攻撃が可能。

関銀屏はURがいればそのままURを使いましょう。

補佐は孫策と徐晃。孫策は技能「投合」盛りで連鎖率アップ。メインアタッカーの劉備部隊の連鎖が良いと総与ダメが格段に上がるので。

徐晃は技能「豪傑」と「連帯」、そしてステが優秀です。補佐として非常に優秀です。

④貂蝉部隊〜連鎖しなかったらチーン部隊〜

主将:UR貂蝉①→副将:軻比能②+UR董卓③→補佐:厳顔+(ステアップや姫武将に)→騎兵陣→射程2

貂蝉は技能「傾国」で董卓の連鎖率を非常に高くできます。董卓を乗せる車体ですね。それ以外の役割はありません。なので、連鎖しなかったら…あちゃーってなります。

UR呂布がいれば、貂蝉は補佐にして、呂布を主将にしましょう。呂布・董卓の★が育っていれば、遠射+1の厳顔外して、遠射鞍+0.5つけて、劉備部隊と同射程にしてアタッカー運用もよいです。

  • 主将:UR呂布②→副将:軻比能①(董白・歩度根)+UR董卓③→補佐:貂蝉+厳顔→射程2
  • 主将:UR呂布②→副将:軻比能①(董白・歩度根)+UR董卓③→補佐:貂蝉+姫武将→射程1.5(遠射鞍)

副将は軻比能と董卓。軻比能は対物特効の横バフ持ち。董白や歩度根の方が貂蝉部隊のみではダメが出ますが、連鎖せず横バフなしになるデメリットを考えての配置。こっちの方が対物特効横バフまける確率が上がります。

董卓は対物特効と攻撃上昇の横バフを持っていて、最強の脳筋対物武将です。董卓が連鎖すれば、貂蝉部隊の与ダメも上がるし、劉備の与ダメも上がります。

補佐は遠射の厳顔。もう一人はステアップか董卓の戦法攻撃上昇アップのために姫武将を配置。

⑤孫尚香部隊〜孫堅背負える安定のバフ部隊〜

主将:UR孫尚香②→副将:UR孫堅①+UR甘寧③→補佐:SSR太史慈+(ステアップできる武将)→騎兵陣→射程2

車体としては最高級の孫尚香!技能「弓腰姫」で防御が高く、蜀系・呉系と相性が良い。多くのプレイヤーが★育ってるので連鎖率も高い。

副将は孫堅と甘寧。孫堅は10秒間だけですが、攻撃・防御・対物特効・会心威力上昇の横バフを持っていて、横バフの王者。

甘寧は数少なめの会心発生横バフ武将(ホントはUR太史慈の方がいいのだが…SSR使うので)。劉備の会心発生を100%にする目的で配置。

もし、UR孫権がいるなら甘寧外して、孫権入れた方がよいですね。孫権の方がバフ種類多くて良いです。

補佐はSSR太史慈とステアップできる武将。SSR太史慈は技能「遠射」での射程+1が目的で配置です。

⑥袁紹部隊〜唯一無二の4部隊バッファー〜

主将:袁紹①→副将:陸遜②+周瑜③→補佐:UR夏侯淵+SSR黄忠→防御陣→騎兵陣→射程3.5(遠射鞍)

袁紹は30秒戦法ながら、攻撃・防御・対物特効・攻撃速度を主将なら+50%、これを自部隊含む味方4部隊にばらまくという唯一無二の戦法を持つ武将です。

戦法発動は劉備部隊の後でも全然構いません。遅れて発動することで、すでに劉備部隊にかかっている攻撃・対物特効・攻撃速度を延長してくれます。

これが次の戦法まで継続するとバフループってやつになります。(残念ながらこの編成ではバフループにはなりませんが)

遠射+遠射鞍で射程3以上にすることで、射程2の貂蝉部隊と孫尚香部隊の横バフを袁紹部隊へ届かないようにしています。

副将は陸遜と周瑜。副将の横バフは、貂蝉部隊と孫尚香部隊までしか届かず、劉備部隊へは届きません。なので、袁紹部隊単体で与ダメ出るように、対物ダメの出る周瑜+陸遜にしています。

孫尚香部隊と貂蝉部隊が育っているなら、彼女らにバフを届けるために、副将を顔良や文醜、田豊でも良いです。ともに横バフは優秀です。

補佐はUR夏侯淵とSSR黄忠。両名とも「遠射」要員です。UR夏侯淵は「極弓」で起動も上がるので、少し足の遅い防御陣(部隊防御上げるために)の起動をアップさせてます。

三国志覇道 編成【射程調整】

射程調整。劉備へ全てのバフがかかる。

射程調整で4列編成となります。この編成の肝は劉備部隊に全てのバフがかかるところ。

貂蝉部隊と孫尚香部隊のバフは袁紹部隊にかからないように、袁紹部隊の射程をより遠くにしています。

劉備と貂蝉部隊&孫尚香部隊の射程差は0.5。貂蝉部隊&孫尚香部隊と袁紹部隊の射程差は1.5です。この場合、貂蝉部隊&孫尚香部隊のバフは袁紹にはいかないんですね。

三国志覇道 編成【戦法発動順調整】

メインアタッカーの劉備部隊は会心攻撃部隊。会心攻撃は通常攻撃なので、精密な調整は不要です。

だいたい、劉備部隊が戦法発動する前後で、他部隊が発動すればオケです!袁紹部隊の発動も遅れて構いません。

これが、一発ドカン型ならより精密さが求められます。

三国志覇道 編成【騎馬単編成 結論】

機動が速いので、操作面で優位に立ちやすい反面、攻撃面では副将の連鎖頼みになるのでなかなか飛ばし速度が安定しません。

また、防御面では部隊防御が低くならざるを得ないので、敵が駐屯防衛にきたらタゲを変えるなど、極力、対部隊戦は避けた方が良いです。

部隊殲滅の騎馬単や、駐屯防衛騎馬単は武将値がハザード級でないとできないように感じますね。

無人対物の騎馬単は運用できますから、その機動の速さで先手先手とる戦術は、個性的でいいですよね!使う状況や操作テクニックで非常に有効な編成といえます。

-三国志覇道, 編成

© 2022 タケの三国志覇道生活