三国志覇道

タケの三国志覇道【UR張角と太平九節杖】

急に出ましたUR張角とその名宝。思い切りモロ馬超対策武将ですね〜。天賦1200武将らしく破格の性能と言えます。

ただ、ビタッとフィットする武将が少ないんですね〜★を重ねないと非常に使うのに悩む武将と言えると思います。

さてその性能を見ていきましょう!

三国志覇道【UR張角】性能

  • 歩兵科、効果系統「知力」、発動間隔「25秒」、連鎖順「遅い」
  • 戦法『黄天当立』…自身を含む味方3部隊の知力を100%上昇(15秒)させ、取込(15秒)と50%の会心耐性(20秒)を付与。対象を含む敵5部隊に250%の攻撃(兵力が多いほど威力が上昇)。さらに混乱を付与(15秒)。
  • 技能「大賢」…自部隊にかかる疑心、同討を避ける(Lv2…畏怖、恐怖を追加)。自身が主将の際、通常攻撃の効果系統を知力にする。
  • 技能「賢徳」「反逆」

25秒戦法、連鎖順「遅い」、バフをためての知力系フィニッシャーとなります。

戦法は知力100%上昇の250%攻撃と、天賦1200武将にしては平凡ですが、破格の敵5方向への広範囲攻撃を放ちます。

攻撃無効+回復の取込、会心耐性50%と横バフも対馬超に非常に有効です。

そしてなんと言っても技能「大賢」!Lv1で同討効、Lv2では畏怖、恐怖が効かなくなります。

対馬超だけでなく、対諸葛亮、対周瑜となるわけです。これは対部隊戦で大活躍ですね〜。

三国志覇道【UR張角】オススメ編成

と問題点が…フィットする武将がいません。。連鎖率がいい知力系武将がほとんどいない。

UR張角 編成〜副将の場合〜

  1. 主将:UR周瑜②→副将:UR陸遜①+UR張角③→補佐:陸抗+諸葛恪→防御陣
  2. 主将:UR司馬懿①→副将:UR賈詡②+UR張角③→補佐:張春華+荀攸(郝昭)→防御陣

周瑜と司馬懿の副将が良さそうです。ですが、★ゼロ張角で周瑜の副将で連鎖率が約30%、司馬懿なら約27%と低いですね〜。

周瑜の与ダメは3方向ですが呂蒙を副将にしたときと同じくらい。

司馬懿の与ダメは司馬昭副将よりだいぶ上がりますね。張角の知力100%上昇の250%攻撃は強力でした。

UR張角 編成〜主将の場合〜

  1. 主将:UR張角③→副将:UR司馬懿①+UR賈詡②→補佐:UR郭嘉+郝昭→防御陣
  2. 主将:UR張角③→副将:UR司馬懿①+UR周瑜→補佐:UR郭嘉+郝昭→防御陣

基本的に魏系と相性が良いので、司馬懿、賈詡、郭嘉などと組ませるカタチがよいと思います。

後、★の育った周瑜や、袁術なんかも相性が良いです。やはり司馬懿+賈詡ですかね〜一番与ダメが出るのは。

イメージ的には、完全駐屯でない都市・拠点・要所を攻める「野戦」や「攻城」で部隊殲滅を狙うときは使えそうです。

→★ゼロでも強かった!部隊の殲滅力はさすがに大したものです。

先に駐屯されてると厳しいですね。★が低くて兵力・防御・知力が低いと生き残れないので、戦法が撃てません。

やはり25秒戦法では遅いんですね(敏活・虎マント・太平九節杖積んでも)。

もう少し相性の良い武将がいれば違ってたんですがねー。敏活も兵科不一致になること多いから付けにくい…

三国志覇道 名宝【太平九節杖】

  • 自身が主将のとき、主将戦法発動後にその戦法でダメージを与えた部隊の強化効果を1つ打ち消す。
  • 部隊の「賢徳」の技能Lv+1。交戦開始時に兵力が50%以上の場合、戦法ゲージが10%以下なら10%にする。

5方向攻撃の張角に持たせれば、ダメージを与えた際、合計最大5つの強化効果を解除できる代物。

戦法ゲージ上昇は、名宝の★がゼロのとき、兵力80%以上で上昇幅5%なので効果は低いですが、条件付き虎マントなのでいい性能です。

三国志覇道【UR張角】結論

諸葛亮、呂布、関羽のときほど、取らなきゃいけない武将ではないです。部隊殲滅目的以外ならスルーでも全然構わないと思います。

★ゼロでも周瑜、司馬懿の副将運用はできますし、「大賢Lv1」の同討回避のため補佐運用もできますから、ひとまず取ってもよいとは思います。

が…、主力で使うには★を重ねての運用が必要です。(相性の良い武将が少ない。★を重ねないと、連鎖率高くできませんので)

実際、駐屯防衛不利の今の状況だと、中途半端の★張角なら、戦法速度低下デバフくらって、25秒戦法撃てぬまま撃沈…

諸葛亮や馬超のような革命武将は★ゼロでも結果出しますもんね。張角は到底及びません。

ただ張角はめちゃ強いことは強いから。もし相手に張角主将がいれば、戦い避けるか、戦うにしても、戦法速度低下デバフ増し増しでアタックですね!

-三国志覇道

© 2022 タケの三国志覇道生活