三国志覇道 編成

タケの三国志覇道 編成【駐屯防衛編成のコツ】

こんばんは!駐屯防衛部隊の編成のコツの話していきます。最近、駐屯有利が揺らいでますね〜。

三国志覇道 駐屯防衛の現状

武将の性能が上がり、その高性能な対物武将で城がすぐ飛び、方天画戟会心や範囲攻撃で部隊もすぐ溶けます。UR夏侯惇とUR馬超の2022年春の新作入荷でますます守れなくなってます。

が…それはまだよいのです。問題は「駐屯部隊の戦法ゲージ減少」コレにつきますね。ほんとに困るのは、自部隊が相手部隊をタゲってない時も減少すること。

例えば、味方複数部隊で駐屯防衛に入った時、自動でタゲってる部隊を味方部隊が壊滅させた場合、次の相手部隊を探す隙間時間が発生するんですよね。

その時間も戦法ゲージが減少するので、次の相手をタゲって攻めるときに戦法発動が遅れる。ひどいのは、連続で味方部隊が相手部隊を壊滅させたとき。

隙間時間の戦法ゲージ減少のループにはまって、結局戦法発動されないまま戦闘終了もあります。

これで守れればいいのですが、相手が複数で攻めてくる場合は、都市や拠点落とされることもあるので困ったものです。

駐屯防衛はゲームの楽しい要素の一つで、どの軍団にも「めちゃくちゃ駐屯強い奴」っていますから。それが生き甲斐みたいな人が。

運営さん、この仕様は早急に変更した方が良いです。都市や拠点の耐久を回復できない「戦闘中」の間は戦法ゲージ減らないようにするべきですね。

と言っても、現状を生き抜くために、こんなときこそ駐屯編成は見直しすべきです。戦っててもまだ駐屯防衛に袁紹主将や董卓主将を見かけますからね…

駐屯防衛のコツはいろいろありますが、大前提として守るべきポイントが一つ!それは『戦法を早く発動』させることです。

三国志覇道 駐屯編成 『戦法を早く発動』

具体的には20秒戦法主将だらけにすることです。張飛、馬超、趙雲、司馬懿、関羽、大喬をできるだけ主将で使う。あとは、30秒戦法主将は使わない(使えたとして呂布くらい)。

駐屯編成『張飛』

  • 主将:UR張飛→副将:UR劉備+UR姜維
  • 主将:UR張飛→副将:UR劉備+UR周倉
  • 主将:UR張飛→副将:UR姜維+UR周倉

技能『燕人』で真っ先に戦法速度デバフを発動させたい。副将は後に続く脳筋武将のために、劉備や姜維などの攻撃上昇横バフ武将が最適。もしくは、バフがない戦闘開幕でダメージ出すために周倉などの縦バフ武将を組み込むといいです。

駐屯編成『馬超』

  • 主将:UR馬超→副将:UR龐徳+UR趙雲
  • 主将:UR馬超→副将:UR龐徳+UR劉備

馬超は戦法停止の技能『畏怖』があるので、早めに戦法発動させたい。また、方天画戟装備と副将に龐徳を配置させて最大6部隊通常攻撃をさせたい(ちなみに龐徳入れないとダメージ出ません…)。もう一人の副将はいろいろ試しましたが趙雲が一番ダメが出るようです。

駐屯編成『関羽(趙雲)』

  • 主将:UR関羽(UR趙雲)→副将:周倉+UR孫尚香(UR趙雲)
  • 主将:UR関羽(UR趙雲)→副将:UR劉備+UR孫尚香(周倉・UR趙雲)

UR関羽がいない場合はUR趙雲を主将で代用。青龍偃月刀は必須で持たせてください。関羽と趙雲は攻撃上昇の自己バフがないので、周倉・劉備・孫尚香でバフを追加しないとダメが出ません。会心部隊にするなら趙雲を副将でもよいと思います。あと、孫尚香を副将にするなら、兵力アップでの戦法威力上昇のため、補佐に曹操・馬騰・袁紹を配置するのがオススメです!

駐屯編成『司馬懿』

  • 主将:UR司馬懿→副将:司馬昭(UR郭嘉)+UR賈詡(UR郭嘉・張春華)

司馬懿は対物デバフがあるので、相手の城落とし速度を大きく遅らせることができます。オススメは副将に賈詡を入れること!確かに連鎖率は低いんですが、反転が発動すれば劣勢でも一発逆転があります。UR郭嘉も範囲が2部隊なんですが相手の強化効果打ち消しが効果的。あと、司馬昭は育てやすさからの★の高さ、知力上昇バフが優秀なので、現時点では張春華よりいいと思います。

駐屯編成『大喬』

  • 主将:UR大喬→副将:UR陸遜+UR周瑜
  • 主将:UR大喬→副将:UR小喬+UR陸遜(UR周瑜)

大喬はステが低いので、防御陣形で部隊防御をカバーし、知力系の副将で火力出す方が安定します。また★が4になると敏活がⅡとなり、補佐に敏活持ち2名と防御陣形で敏活Ⅴ!17秒で戦法連発できます!攻めでも使える大喬のテンプレ編成ですね。

三国志覇道 駐屯編成『敏活はできるだけ盛る』

後は、敏活をできるだけ盛りましょう!20秒戦法ではありませんが、諸葛亮部隊と周瑜部隊は敏活盛りやすいので可能であればモリモリにしましょう!

諸葛亮の同士討は早く当てるべきですし、周瑜は相変わらず戦法が強力ですので有効です。

三国志覇道 駐屯編成『その他の主将の選び方』

残りの部隊の主将をなににするか?それは武将の育ち具合と相談して決めればよいと思います。

  • 知力系の優秀な範囲攻撃部隊
  • 魏系の優秀な脳筋デバフ部隊
  • 会心部隊を援護するバッファー部隊

ただ、30秒戦法の武将は基本的に主将にしない方がいいです。馬超の登場や対物武将が優勢になっている現状では、相手が戦法発動してくると、30秒くらいから、5,000以上の通常攻撃を城も部隊もバカスカ食らってすぐに飛ばされてしまいます。

駐屯の王様だった賈詡が使い物にならなくなったのもコレが理由ですね。まだ呂布は使えるのは、重戦車のような耐久力があるので、耐えて戦法を発動できるから…ですね〜

-三国志覇道, 編成

© 2022 タケの三国志覇道生活