三国志覇道

三国志覇道 新武将【SSR費禕 使用感】

さて、費禕を獲得しましたので、さっそく使ってみた(★ゼロですが)。これで6部隊中5部隊に戦法速度デバフを搭載できるかたちになります。使用感をお伝えします。

結論から言うと、戦局を変えるような編成ではなかったデスね〜。相手によってはドハマりしますが、極端に強くなるというわけでもなかった。。中途半端な結果のお伝えとなります。

主将:UR諸葛亮→副将:UR龐統+費禕→補佐:UR郭嘉+徐庶→防陣

まずステは予想通りの低さで…兵力が8000切りました。。★が育つまではしょうがないですね。姜維入れればステは上がりますが、龐統で確定同士討20秒が捨てがたかったので今回は龐統です。

戦法の使用感は、予想通りデバフは強力で、連鎖も結構します。与ダメは出ません。諸葛亮の後に戦法発動するから知力低下デバフの恩恵はないんですね。次の周瑜へのアシストのみとなります。

戦法速度デバフは、ログを見るとちゃんと与えてますが、このデバフ積みすぎなのか目に見えるような効果は正直なかったです。

恐怖も3/1くらいは与えている状況でした。しかし、残念ながら名宝などでデバフ対策してるであろう武将の部隊にはあまりかかってない感じがありました。

とはいえ、普通には使えると思います!前回紹介した『戦法速度取締り』の通りの結果で、しかも張飛隊の副将を鮑三娘→姜維にできたことで、張飛隊の強化もできるメリットがあります。

最後に、費禕の編成試している中、馬超の出現でこの戦法速度デバフも限界があることに気付きました…だって馬超の副将に名宝着けた趙雲いたら戦法速度低デバフ効かないんですから…

★が0〜3のエントリー馬超なら倒せるんですがそれ以上はちょっと勝てないデスね。今後は、この馬超対策編成へ切り替えていきたいと思います。

プロトタイプの結果はまずまずなので、また紹介したいと思います!

-三国志覇道

© 2022 タケの三国志覇道生活