三国志覇道

三国志覇道【UR馬超 その後使ってみての感想】

こんばんは!UR馬超がリリース後しばらくたちました。見わたすとすでに半分くらいの人が馬超を主将で使ってますね。前回ブログで『馬超主将』の編成の話しをしましたが、その後使い続けての感想を述べたい!と思います。前回のブログはこれです。

筆者は駐屯殲滅編成が好きすぎて対物がへた、武将値がもう少しで34,000の後発サーバー出身。最近の悩みは、部隊は全滅させるものの、城落としが遅く、相手が帰勅令を使い出すと、こっちが負けてしまうこと…

馬超主将編成のメリット

完全駐屯なら7〜8割、後出し駐屯ならほぼ100%で、相手は戦法を1回も打てないまま、こちらは6人全員の戦法をぶっ放せます。これは戦闘において非常に有利ですね。張飛と関羽の2人では、戦法速度デバフが当たらない部隊がいたのですが、馬超が入って漏れが少なくなった感じです。

編成のイメージは…攻撃時

  1. 張飛部隊で戦法速度デバフ
  2. 馬超部隊で戦法停止デバフ
  3. 関羽部隊で戦法速度デバフ
  4. 司馬懿部隊で知力デバフ
  5. 諸葛亮部隊で知力攻撃+同士討デバフ
  6. 周瑜部隊で知力攻撃

1〜3で相手に相手に戦法打たせないように封じて、4〜6で大ダメ与える感じで作りました。実際に使ったところ、イメージ通り機能しています♪まぁ前より強くなりました。

馬超の装備は、方天画戟に虎マント、孫氏の兵法書です。

馬超主将編成のデメリット

次に、デメリットは火力が出にくいところになります。火力が出にくい要因は、

  • 馬超の★が低いとき火力が出ない。
  • UR龐徳がいないと火力出ない。
  • 蜀系の脳筋副将が不足する。(わたしの様に蜀系脳筋主将を3人使う場合)

馬超主将にしたものの、部隊全体として弱くなってしまうケース。武将値が低い人は少し注意が必要ですね(武将値が高い人は問題ないですが…)。わたしの馬超は★3で方天画戟装備+副将:龐徳+趙雲、三連鎖でだいたい各部隊へ2,000〜4,000ダメを2〜3回です。★が0〜2では火力は期待できないかもしれません。

副将問題においては、龐徳持ってない人は…「特求賢礼・九龍相克騎兵」で当てるしかない…、姜維は勿体ないけど諸葛亮部隊から持ってこないといけない、周倉は早うイベントか占術で出してくれ!って感じでコマが足りないんですよね。

とはいえ結論から言うと、やっぱ馬超は強いってことです。畏怖と、★が上がったときの火力、最大6方向攻撃!読んだだけで強いってシンプルにわかりますよね。

-三国志覇道

© 2022 タケの三国志覇道生活