三国志覇道 編成

タケの三国志覇道 編成【「馬超退治」】

こんばんは〜!いよいよアップデートですね!アプデ前に現在の編成をさらしますね。

相手の馬超をいかに封じるかをコンセプトに作成してきました。今回は上手くいかないことが多く、スランプに陥りましたが、何とかこの編成で落ち着いています。

まぁ結論から言うと馬超は止められないので、先に攻撃当ててやっつける感じになっております。

三国志覇道 編成「馬超退治」

張飛 部隊

  • 主将:UR張飛(瓢箪・虎マント)→副将:UR龐統+周倉→補佐:UR張遼+UR郭嘉→弓陣、射程:1

開幕10.8秒で戦法発動!攻めのとき、張飛の戦法速度低下デバフが馬超に当たれば、次に続く20秒戦法部隊が馬超より早く戦法発動できるようにしています。

相手の馬超部隊を観察すると、趙雲の技能「龍胆Ⅱ」付けてないことが割と多いんですね。デバフかかりやすいように知力も龐統と郭嘉で強化してるので、結構馬超の戦法速度下げてます。

龐統は弱化残存も強力ですが、命中変化と攻撃・防御・知力低下デバフ、そして知力ステアップが優秀です。

諸葛亮 部隊

兵器が牛車になってましたね…
  • 主将:UR諸葛亮→副将:司馬徽+UR姜維→補佐:鍾会+徐庶→弓陣、射程:1

敏活をⅤにして、司馬徽先生の技能「清鑑」で20.8秒で戦法発動!相手の馬超が虎マント装備してなければ、そして、張飛の戦法速度低下デバフが当たっていれば、馬超より早く戦法発動できます。

龐統の弱化残存は惜しかったのですが…相手の弱化解除の武将も増えてきたので、まぁいいかなと外しました。目に見えるデメリットは今のところありません。

周瑜 部隊

主将:UR周瑜→副将:UR小喬+UR陸遜→補佐:陸抗+諸葛恪→防陣、射程:1.5

相変わらず強い周瑜です。小喬の知力・戦法速度低下デバフだけでなく、強化解除と強化無効が優秀ですね。

周瑜部隊の射程は1.5で、馬超部隊と同じなんですね。バフがばらけるのがイヤで、周瑜部隊を外した編成も試しましたが、結果的に周瑜の火力の方が勝ったカタチです。

司馬懿 部隊

  • 主将:UR司馬懿→副将:司馬昭+張春華→補佐:郝昭+曹操→弓陣、射程:1(遠射鞍はあえてつけない)

ずっと副将にしていた賈詡を外し、軍事府へ任命しました。軍事府って実は、相手の知力対物防御に関係してるんですね〜教えてもらいました。

賈詡は技能「警戒」があるので入れると数値が爆上がりします。城壁には呂布を配置し、ハッキリ認識できるくらい自都市はは落ちにくくなりました。

デバフ武将も増えてますので、司馬懿の弱化無効が有効なのと、司馬懿、張春華の知力低下デバフ。

知力攻撃と知力防御のための司馬昭横バフ、そして郝昭の技能「守勢」!(これ駐屯防衛ではものすごく有能)

そしてステアップの曹操を配置しています。陣形は機動合わせで弓陣にしています。壊滅しやすいとかは不思議とないです。

おそらく、機動遅く、射程も1なので敵への着弾が遅く、相手に狙われないからだと思います。

孫尚香 部隊

主将:UR孫尚香→副将:UR孫堅+UR甘寧→補佐:UR孫策+UR大喬→弓陣、射程1.5

馬超の会心横バフ応援隊です!★が低くて孫堅主将は無理だったので、孫尚香主将となりました。射程も馬超と合うのでほぼ馬超にバフがかかります。

魏系バフ隊(曹操、夏侯惇、張郃、夏侯淵)と比べて試しましたが、交流武将可能武将の多さからの伸びしろを考慮して呉系で編成しました。

馬超 部隊

主将:UR馬超→副将:UR龐徳+UR劉備→補佐:UR趙雲+UR関羽→弓陣、射程1.5

馬超部隊は1番強力になるように編成しました。龐徳は馬超には絶対外せない副将(破格の攻撃上昇縦バフと通常攻撃+2部隊)。

もう一人の副将は趙雲から劉備に変えました。ログを見て攻撃速度上昇の上限は150%くらいのようなので(多分)、劉備の攻撃速度上昇100%で十分かなと。攻撃・会心発生上昇横バフもあるしこっちの方がしっくりきました。

そして、「龍胆Ⅱ」のための趙雲補佐。そして、「美髯公」による会心威力・攻撃速度上昇のための関羽補佐にしてます。もちろんステアップも目的にしています。

馬超部隊延命のため、遠射を付けたかったのですが、馬超の★が低く弱いのであきらめました。

三国志覇道 編成 イメージ

戦闘の流れのイメージ

  1. 張飛が戦法速度低下デバフをかける。(あとに続く20秒戦法部隊、あわよくば諸葛亮部隊の戦法を相手より早く発動させる)
  2. 馬超部隊が最大6方向の会心攻撃開始!(あと「畏怖」で相手の足止めも)
  3. 司馬懿部隊が知力低下デバフばらまく。(あとに続く諸葛亮、周瑜部隊の与ダメアップ)
  4. 諸葛亮部隊が同士討デバフかけて、相手の戦法発動をストップ。
  5. 周瑜部隊が強力な火力で大ダメ!
  6. 孫尚香部隊の会心横バフ燃料を馬超に注入!(馬超部隊がずっと会心攻撃している状態をつくる)

というイメージです。2巡目までに相手の駐屯をほぼ全滅させることができれば、相手が帰直復帰させてもすぐにまた壊滅させることができます。

負けパターンとしては、相手のステが高く耐えて戦法発動(特に相手の知力部隊)された場合、相手の馬超を張飛と諸葛亮で止められなかった場合が多かったですね。

各部隊のステも重要

馬超の攻撃力が強いので、今まで以上にステアップに気を配りました。相手の馬超の攻撃力が強いので、特に防御と兵力。

できるだけ★の育った武将を起用し兵科も統一することが重要です。

知力タンク部隊が有効

馬超は脳筋武将。やはり知力攻撃が効きます!知力部隊には攻撃に耐えて戦法発動してほしいですね。

知力タンク部隊を3部隊必要だと思います。知力部隊2部隊では上手くいきませんでした。

三国志覇道 編成「馬超退治」結論

この編成「ハマると強い」が…20秒戦法だらけの駐屯は城横付け攻撃で何とか勝てると言うところです。

馬超強化のための横バフ隊の選択と、20秒戦法だらけになった駐屯対策、そして相手の馬超対策。ほんとに今回は苦労しました〜。。

鍵は、孫尚香バフ発射台と張飛虎マント、馬超部隊最優先強化しながらの残り部隊のステ強化でしたね。

人それぞれ武将の育ち具合が違うので最適解を戦いながら探っていくのがよいと思います。

-三国志覇道, 編成
-

© 2022 タケの三国志覇道生活