単身赴任 失敗しない心の準備の方法

単身赴任

単身赴任ブログへようこそ!これから単身赴任する人、単身赴任する予定(するかも)の人に読んでもらいたい。なぜ単身赴任をするのですか?今回は単身赴任をする目的は明確にした方がよい理由の説明を説明します。


単身赴任の目的・目標を決めておく。

単身赴任を始めて思ったのですが…

子育てや家族行事がなくなり暇になる→寂しくなる→一人で考える時間が増える→ネガティブになり考えが沈んでいく。

離れた家族を思い寂しくて自分は何のために単身赴任してるんだろうと自問自答しがちになります。

そうならないために目的・目標は常に持っておくことが大切だと思います。

私の場合、「出世の可能性を残したい」「様々な土地で仕事の経験を増やしたい」という目的・目標があります。おかげで何とか仕事は頑張ろうと思えています。

ワークだけでなく「ライフ」の目的・目標も持っておく。

目的・目標はワークだけでは不足です。ライフの目的・目標も持たないと休日の気持ちが沈んで持ちません。

観光名所をまわる、その土地の名物料理を食べる、筋トレやランニングで身体を鍛える、料理を覚えて帰省時に家族にご飯を作りたい等など。何でもいいので目的・目標を持てば休日の過ごし方が有意義になります。

心の底で単身赴任はしたくないと思ったときは。

もし、心の底で単身赴任したくないという思いがあって、単身赴任の目的・目標も不明確にしか考えられない場合は、早めに単身赴任はしませんと会社に言っておいたほうがいいと思います。

辞令や内示が出てからでは会社によってはペナルティがあります。ウチの会社でも辞令・内示が出てから断るケースが増え減給などの罰則が増えました。

私も心身の不調で単身赴任から家族の元に帰った人を実際に見ているので、単身赴任したくない無理やなと思えば「今は行けません」と言うのも大事と思います。

最後に

私の場合、単身赴任後の1〜2カ月間は気が張って頑張れていました。

しかし、3ヶ月目から「俺の人生ってなんやろかい?」と自問自答が始まり、コロナで帰省禁止になって家族にも会えない時は「俺の人生アホらし」と口から声が不意に漏れ我ながらびっくりしました。

その瞬間に悔しい気持ちが湧き上がって、何かせんとあかんと強く思いました。日々些細な目的・目標を立てて、日々暮らすようにしてからは少し楽になって来ています。

単身赴任はやはりつらい、目的・目標持つのは必要やなと痛感しています。そして、この単身赴任の自分を見つめ直す時間は自身にとっても必要やったんかなと思えるようになっています。

これから単身赴任を始める方、単身赴任するかもしれない方に参考になれば幸いです。

ここまで読んでくれた方、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました