単身赴任 コロナ禍で帰省できるの?なぜ私は帰省できたのか?

単身赴任

会社が帰省禁止の中、やっと許可をもらいました!会社には色々事情があると思います。しかし、単身赴任している僕にとっては本当につらい…そもそも会社は帰省禁止ってできるの?っていうことを考えてみました。


帰省禁止(ウチの会社の場合)

常識で考えれば、移動の自由は制限されないし、緊急事態宣言でも移動制限ではなくて自粛要請なので、会社も移動の制限できない(と思う…考えた結果)。

だから、ウチの会社は正式に帰省禁止!とは通知していない。内示みたいな形で、8月は帰省ダメよ!理由は社会人だからわかるよね?オーナー意識を持ってなども言われましたね。やっぱりコロナ感染で休業したら売上取れないから会社的に大変。ずりぃなぁ、でももし僕がオーナーなら同じことするなと思ったりしました。

やっぱり自分の気持ち言うのは大事

そんなことは言われなくてもわかってますよ!内示に従いますよ!と我慢。しかし、いつ帰省禁止がいつ終わるのかがわからないのは本当に精神的につらかった。

そして9月の内示で帰省は偉いさんが個別で承認すると緩和された。やったー!とうきうきで申請したところ…「理由は?」「帰省ルートは?」ってはは…(-.-;)そして、「帰省後は3日間外出自粛してください」って帰省で休んでプラス3日ってそんなに休めるかー!結構内心怒った。

でも大人やし、コロナやしと冷静に、「家族に会いたい」「帰省は空港まではガラガラの直通バスで移動…」「でも3日間も自粛で休むのは仕事のシフト上不可能ですよ」と伝えた。

帰省はもうしばらく無理かな〜と思っていたら、許可された。やっぱり思ってることは言うのは大事やなと。また、会社にとってコロナは予測不能でどんな悪影響が出るか戦々恐々に思ってて過剰に対策せざるを得ない状況なんでしょうね。

最後に

単身赴任歴は約半年。さみしいけど、いいこともある!きっと!

コメント

タイトルとURLをコピーしました