単身赴任 寂しさ 帰省

単身赴任、初めての帰省、家族とお別れ【悲しさでこころが痛いぞ❗】

前回のブログの続きです。帰省先から、単身赴任先へ帰る、お別れのときですね。

帰りも、新千歳空港まで送ってもらいました。

しかし、そのお別れが、想像以上に悲しすぎました。

まだ、小さい子供がいる場合は、空港でお別れはしない方が良さそうですよ。

自分も一緒にいくと思っていた娘。いけないと知ってギャン泣き。

空港でお別れ

新千歳空港へは、搭乗手続き締め切り時間の15分前と、わりとギリギリにつきました。

娘をだっこしながら、搭乗手続き、手荷物預けをしているとき、外で待っている、奥さんと息子に向かって、

娘が手をふっている!ではないか…

自分もいくつもりだったんですね…

すげーうれしかったんですが、娘が一緒にいけないと知ったとき、やべーなと。

案の定、娘はギャン泣き。みたことないくらい泣いてました。その日の夜、ふとんの中でも泣いてたようです。

まとめ

お別れは、日々の日常のなかで、そっとさよならする方が、こころが痛まない。

今回は、娘にかわいそうな思いをさせてしまいました。奥さんとも話しましたが、空港でのお別れは、今後、しない方が良さそうです。

空港はドラマチックになりがちなので、悲しみも増幅しがち。

再会は空港で!お別れは家チカで!

最後まで、ご覧いただきありがとうございました!

-単身赴任, 寂しさ, 帰省
-, ,

© 2021 しけたの単身赴任ブログ